法人税などを節税する方法を覚えておくと便利

法人税などを節税する方法を覚えておくと便利

女の人

法人を立ち上げる

相続税対策をしたいと思っている人は、法人を立ち上げると良いでしょう。最も一般的な節税対策として知られています。相続税の負担も、大幅に軽減することができるはずです。税理士などと相談しながら相続税対策のシミュレーションをしておくと安心でしょう。

説明

利益の温存

東京では利益を温存することによって、法人税を節税しています。基本的に一気に利益を上げてしまうと、翌年度の法人税も高くなってしまうでしょう。将来のリスクを考え、利益の保存をするのも節税対策の一環なのです。

スーツの人

設備への投資

必要な設備に投資しておくことも、法人税の節税に繋がります。先行投資によって、法人税の負担を軽減することが可能でしょう。また、社員を増やしておくのも良い方法です。ちょっとした工夫によって、余計な負担を減らすことができます。保険加入も効果的です。

法人税の節税方法リスト

  • 役員を増やす
  • 車両を受け入れる
  • 倒産防止共済への加入
  • 生命保険への加入
  • 家賃の年払い
  • サーバー代の年払い
  • 広告宣伝費を増やす
  • 事業年度を減らす
  • 在庫の評価損益
  • 消耗品を購入する

広告募集中